「産業廃棄物不法投棄」事件!

 

 

株式会社アラカワ(熊本県字城市・飼料、精麦業)暴挙!

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」第16条違反!

 

)アラカワ・矢野工場(上天草市)の敷地内で長期間、恒常的に産業廃棄物を「不法

投棄」しているとの情報が寄せられている。

自社工場で精麦・飼料の製造過程で発生する、麦等を倉庫に保管ね飼料等腐って廃棄す

るものを工場敷地内で処理していた。(写真)

本来、事業所などで出た、産業廃棄物は、自ら処理施設に持ち込むか、許可を受けた収集

運搬業者に依頼して、適正処理(マニフェストが必要)に処理しなければならない。当然

有料となる。

不法投棄は、「付近の土壌や地下水汚染」など生活環境に直接影響が出る。

更に「野焼き」(写真)は違法行為で立派な犯罪である。

法人が犯した場合は、罰金3億円!尚、廃棄場所の所有者責任で処理しなければならない。

「不法投棄」がいかに割りの合わない「犯罪」であるか知るべきである。

本紙は県環境局循環社会推進課・県警など監督官庁と連携し徹底追求、公表告発する。

証拠写真·廃棄場所(工場写真)

 

内部告発

お疲れ様です!

自社工場で精麦と飼料の
製造をしてるんですが、
製造過程で出た麦粕や米粕、
倉庫に保管してある飼料が
腐って廃棄する分、
製品が入ってる紙袋を破損して中身を廃棄する分などを産廃に出さず、
フレコンや紙袋などを着火材料にして焼却してます。

 

工場全体図

敷地北側に廃棄場所があり

 

iQiPlus

投稿者:

toyojiji

株式会社 東洋時事新報 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 TEL 03-3453-5880 FAX 03-3453-5880